えほんの本棚

おとな目線で読む絵本の世界をご紹介します

【レビュー】細菌ホテル:キムソンファ/クォンスジン

細菌ホテル:キムソンファ/クォンスジン著のレビューです。 細菌ホテル 作者:キム ソンファ,クォン スジン 発売日: 2020/06/23 メディア: 大型本 なんとユーモラスな えほんなのでしょう。 そして、なんとためになるえほんなんでしょう。 コロナのせいで「…

【レビュー】ひだまり:林木林

ひだまり:林木林著のレビューです。 ひだまり 作者:木林, 林 発売日: 2018/11/01 メディア: 大型本 他人に対して優しくしたり、譲ってあげたり、思いやを持ったり。 こういうことは、いつ、誰から教わったのだろう? まずは家族からかな。 おかあさんやおと…

【レビュー】おろしてください:有栖川有栖

怪談えほん(12)おろしてください:有栖川有栖著のレビューです。 怪談えほん (12) おろしてください 作者:有栖川 有栖 発売日: 2020/01/17 メディア: 単行本 地下鉄に乗っていると、「もし、今ここに閉じ込められたら?」ということをいつも考えてしまう。…

【レビュー】タンゲくん:片山健

タンゲくん:片山健著のレビューです。 タンゲくん (日本傑作絵本シリーズ) 作者:片山 健 出版社/メーカー: 福音館書店 発売日: 1992/10/20 メディア: 単行本 その動物が、「うちの子」になるのはどんな瞬間だろうか。 ペットショップで目が合った、譲ってい…

【レビュー】小さな魔女とくろい森:石井睦美

ちいさな魔女とくろい森 posted with ヨメレバ 石井睦美/岡田千晶 文溪堂 2019年03月18日 Amazon Kindle 魔女って一体どんな仕事をして、どんな生活をしているのだろう? 「魔女図鑑」を読んでいるので、なんとなく想像は出来るのだけれども、今回、このえほ…

【レビュー】ベッキーのたんじょうび:ターシャ・デューダ―

ベッキーのたんじょうび:ターシャ・デューダ―著のレビューです。 ベッキーのたんじょうび 発売日: 2007/07/17 メディア: 単行本 「おたんじょうびの朝だわ。わたし、10歳!」 ベッキーはひとつ大きくなった喜びをかみしめます。 これまでいろいろなおたん…

【レビュー】もったいないばあさん:真珠まりこ

もったいないばあさん posted with ヨメレバ 真珠 まりこ 講談社 2004年10月 Amazon Kindle わたしたちは日々、色々なものを捨てる生活をしている。 牛乳を飲めば、空いた紙パックを捨てる。 卵を焼けば、その殻を捨てる。 私たちの生活は、朝から不要になっ…

【レビュー】てぶくろ: エウゲーニー・M・ラチョフ

てぶくろ: エウゲーニー・M・ラチョフ著のレビューです。 てぶくろ (世界傑作絵本シリーズ) 発売日: 1965/11/01 メディア: 大型本 ・ 冬になると、たまに見かけるてぶくろの落とし物。 だれかのだいじなてぶくろが、寂しそうに道端にあると、 なんとなく心…

【レビュー】カルガモゆうらんせん:もとやすけいじ

カルガモゆうらんせん posted with ヨメレバ もとやすけいじ 佼成出版社 2019年04月22日 Amazon Kindle 湖などに遊覧船が浮かんでいると、気持ちがゆったりする。 急ぐこともなく、乗っている人々の表情もみんな笑っている。 そんなのどかな風景しか思い浮か…

【レビュー】わたしのおじさんのロバ :トビー・リドル/村上春樹訳

わたしのおじさんのロバ 作者:トビー・リドル 出版社/メーカー: あすなろ書房 発売日: 2018/12/05 メディア: - わたしのおじさんのロバ・・・タイトルを2度見しました。 そして、ちょこっと考える。 わたしのおじさんの飼っているロバなのか? わたしのお…

【レビュー】ちいさなりすのエメラルド :そのだえり

ちいさなりすのエメラルド :そのだえり著のレビューです。 ちいさなりすのエメラルド やぁ~~、りすの出て来る物語はたいてい可愛い(笑) 絵本とりすは最強な組み合わせのような気がします。 私はりすとかうさぎが表紙を飾っているものは、漏れなく図書館…

【レビュー】パンダ銭湯 : tuperatupera

パンダ銭湯 posted with ヨメレバ tupera tupera 絵本館 2013年08月 Amazon Kindle ♪~ るーるる るるる るーるる るるる るーるーるーるー るるっるー ♪~ 黒柳 「みなさま、こんにちは。本日のゲストは、最近一部でブレイク中の パンダ一家のみなさまです…

【レビュー】お話の種をまいて:アニカ・アルダムイ・デニス

お話の種をまいて プエルトリコ出身の司書プーラ・ベルプレのレビューです。 タイトルを見ただけで、ちょっとワクワクしませんか? それにこの装丁画。明るくて、賑やか! 読む前から、心躍る気分にさせられる絵本。 この本のタイトルの下のサブタイトルは、…

【レビュー】パンダのパンやさん:岡本よしろう

パンダのパンやさん 作者: 岡本よしろう 出版社/メーカー: 金の星社 発売日: 2019/04/16 メディア: 大型本 この商品を含むブログを見る すこしむかしは近所のお店屋さんがいろんなものを届けてくれたものです。 もっともっとむかしは、金魚、くすり、夜には…

【レビュー】女王さまのぼうし:スティーブ・アントニー

あり得ないけれども、面白い。なんともユニークな絵本です。 おはなしは単純。 風に飛ばされた女王さまのぼうしを、 ずーっと、どこまでもみんなで追いかけていくといったのもの。 みんなとは女王さまの犬と、あの黒いぼうしと赤いユニフォームが特徴的なイ…