えほんの本棚

おとな目線で読む絵本の世界をご紹介します

【レビュー】ぼうし : こみねゆら

 

ぼうし : こみねゆら著のレビューです。

このぼうし、だれのかな??

こみねゆらさんの、かわゆいえほん。

まるでお誕生日のカードみたいなえほんで、サイズも小さいです。

画像をご覧になると分かるとおもうのですが、普通のノートよりも小さい。

図書館で受け取るとき、ミニミニでちょっとびっくりしました(笑)

 

 

青くてかわいいぼうしだから、みんなかぶりたくなっちゃうんだよね?

でも、なんかちょっとだけ合わないの。

 

ぼうしはあっちへ行ったり、こっちへ行ったり。

さて、ぼうしはどこへ行くのかな?

 

出て来る動物たちのかわいさったら。みんなおしゃれさん!

りすさんからのひとこと

つぎ、つぎって、ページをめくる楽しさはやはり絵本の醍醐味。 かわいい動物たちの姿に思わず笑顔がこぼれる1冊だよ。